新生変異

親から子へと受け継がれる遺伝子変異ではなく、子の代で新しく発生した遺伝子変異のこと。de novo(デノボ)変異とも呼ばれる。病気の発症に関連することもある。(提供:ステラ・メディックス)