【LINEで動画配信中】「手」にハンディキャップのある方向け「片手で料理レシピ」動画配信決定!

遺伝性疾患プラス編集部

POINT

  1. 作業療法士・藪崎さや子さん監修「片手で料理レシピ」
  2. 遺伝性疾患プラスLINE公式アカウント友だち限定配信
  3. 約1~3分の動画で、料理初心者の方にもおススメ

動画をご覧頂く方法

  1. 遺伝性疾患プラスLINE公式アカウントにご登録いただきます。line_registration.png
  2. LINEメッセージから動画配信ページをご案内いたします。
    以下のメッセージが届きましたら、画像をクリックすると、レシピ動画をご覧いただけます。

Line Message 210901

季節にあわせたレシピをご紹介!初回は「豚丼」レシピ

病気や障害を理由に「手」にハンディキャップのある方が、料理を安全に楽しむコツについて、横浜市リハビリテーション事業団作業療法士の藪崎さや子さんへお話を伺った記事、もうご覧頂きましたか?サポートするご家族も含め、みんなで楽しむために大切な「疲れない工夫」や、食材を固定するのに便利な「滑り止め」「くぎ付きのまな板」といった道具なども教えて頂きました。

210113 01
横浜市リハビリテーション事業団 作業療法士 藪崎さや子さん

記事の後半でご紹介した「片手で簡単に料理できる・牛しゃぶうどんレシピ」には、「片手が上手く使えないので、片手料理を探していました!」といった声が寄せられました。そこで今回、作業療法士・藪崎さんに監修頂き、片手で料理できるレシピ動画の配信が決定しました。

動画では、季節にあわせたレシピとともに、片手で料理するためのポイントをご紹介。約1~3分の内容なので、キッチンなどで動画再生しながら手軽に片手での料理をお試し頂けます。料理初心者の方にも、おススメですよ。

初回は、「豚丼」レシピを配信予定!楽しみにしていてくださいね。

遺伝性疾患プラスLINE公式アカウントから配信

レシピ動画は、遺伝性疾患プラスLINE公式アカウントから配信されます。お友だち登録して頂ければ、どなたでも無料でご覧いただけます。まだお友だち登録されていないという方は、ぜひこの機会に登録してみてくださいね。

遺伝性疾患プラスLINE公式アカウントへの登録はコチラから↓↓

line_registration.png

「遺伝性疾患プラスLINE公式アカウントって、どんな機能があるの?」という方は、コチラの記事をぜひご覧ください。(遺伝性疾患プラス編集部)

関連リンク